×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

立山・黒部2004

立山黒部アルペン切符を使い、北アルプスを回ってきました。
この旅の担当動物っ子は、クマの熊田伴実です。

  • 8月25日(水)

    名古屋駅を出発。富山・立山を経てアルペンルートに入りました。
    ROUTE:
    桜山駅〜(名古屋市営地下鉄桜通線)〜名古屋駅〜(東海道本線・高山本線「ワイドビューひだ1号」)
    〜富山駅〜(徒歩)〜電鉄富山駅〜(富山地方鉄道立山線)〜立山駅〜(ケーブルカー)〜美女平
    〜(バス)〜弥陀ヶ原〜(バス)〜室堂

  • 8月26日(木)

    アルペンルート内だけの移動で、山越えでした。
    ROUTE:
    室堂〜(立山トンネルトロリーバス)〜大観峰〜(ロープウェイ)〜黒部平〜(ケーブルカー)
    〜黒部湖〜(黒部湖遊覧船「ガルベ」)〜黒部湖〜(徒歩)〜黒部ダム〜(関電トンネルトロリーバス)
    〜扇沢〜(バス)〜大町温泉郷

  • 8月27日(金)

    大町市内を散策した後、帰路につきました。
    ROUTE:
    大町温泉郷〜(バス)〜信濃大町駅〜(大糸線)〜穂高駅〜(大糸線)〜松本駅
    〜(篠ノ井線・中央本線「ワイドビューしなの20号」)〜名古屋駅
    〜(名古屋市営地下鉄桜通線)〜桜山駅


    メインページ | 旅行記メイン | ← 戻る