×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

北海道・稚内

日本最北端の自治体である稚内市。宗谷支庁の支庁でもあります。
サハリンなどへも近い事もあり、市内にはロシア語の看板もよく見られます。

稚内駅

言わずと知れた鉄道最北端の駅。最北端の地の入り口となる駅です。
この駅から北東へ10分弱歩くと稚内港に行けます。
また、駅前のバスターミナルからは宗谷岬(大岬)などへ向かうバスも出ています。
最北端到達記念切符もありますよ。

* 運賃 *(kmは営業キロ、料金は通常期で最高値)
旭川:259.4km / 運賃-5,250円 / 料金-2,820円
札幌:396.2km / 運賃-7,140円 / 料金-3,030円
網走:489.7km / 運賃-8,500円 / 料金-5,640円
帯広(根室・富良野):439.7km / 運賃-7,660円 / 料金-3,930円
函館(室蘭・千歳):703.3km / 運賃-10,500円 / 料金-6,060円
※重複区間の営業キロ(換算キロ)を含めずに計算
稚内駅

稚内港

利尻島・礼文島や樺太(サハリン)へ渡るための船が出ています。

* 運賃 *
利尻(鴛泊):1等3,360円 / 2等1,880円 / 1:40
利尻(沓形):1等3,980円 / 2等2,200円 / 2:35
礼文(香深):1等3,780円 / 2等2,100円 / 1:55

宗谷岬

日本最北端の地。
冬に行った印象では強風の吹く寒くて何もない所でした(お土産屋さんと食堂やトイレはありましたよ)。
天気がいいとサハリンまで見る事が可能です。
間宮林蔵像や宗谷岬歌碑もありましたが、オホーツク海への海岸が続くだけでした。
ここに来たら忘れずに最北端到達記念をゲットしましょう。(もちろん日付入りでね)

* 運賃 *(バス)
稚内駅前発大岬行き大岬バス停:1,350円
最北端碑

稚内空港

宗谷岬とノシャップ岬のちょうど間のへこんだ所にある空港です。

* 運賃 *(通常期)
札幌(新千歳):18,300円 / 1:00
羽田:36,800円 / 1:50
稚内駅前(バス):590円

国内メイン | メインへ戻る